スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗作をそのまま完成させるの巻

今日は、朝から「OSAKA ART&HANDMADE BAZAAR VOL8」に行ってきました。

今回も前回同様色んな手作り雑貨がたくさん見られて本当に楽しかったし勉強になりました。レザークラフトのブースも結構あったんですけど僕が気に入ったのはその中でも2店舗くらいかなぁ

ひとつはカービングがすごくかっこいいちょっとハードボイルドタッチな商品を扱ってるお店ともう一方はイタリアの革を使った商品を置いてる店。ハードボイルドの方は、何気ないパスケースやキーケースにカービングやスタンピングを入れてすごくかっこいい仕上がりになっていました。僕も将来ああいう感じの作品もチャレンジしてみたいです。

イタリアの革を使ったお店はやっぱ素材がすばらしいですね。ルイガノって言う革を使ってるらしくフルタンニン染料染めで経年変化がたのしめる革ですがやっぱりイタリアの革って染めがすごくきれい!

僕の大好きなブッテーロやミネルバボックス、リスシオみたいに色に深みがあるんですよねイタリアの革って。
しかも経年でその色合いがもっと深くなってきて本当に「良い味」が出てきます。

日本でいうと栃木レザーの本当に良い革も似たようなところがありますがなんと言うか色合いがイタリアの革と違うんですよね。まぁぼくがまだまだであってないだけかもしれないけど。

それでそういう良い革で作られたものってちょっとしたキーホルダーでも素材が良いからむちゃくちゃ高級感あって存在感があるんですよねwあれは、ハッキリいってずるいですw

で、今回他の革扱ってる店も全部まわってきて思ったのはあんまりコバの処理してるところが少ないなってところです。やっぱイベントになると数作らないといけないから甘くなるのかなぁ?作風によってはもちろんあえて切りっぱなしにしてるのはわかるんですけどこれは、コバツルツルにすればもっと良いのになぁって思うものも結構ありました。その辺はもうこだわりになっちゃうのかなw

まぁ長くなりましたが今回買ったのはこちらですw
湯飲みが1個500円 飾りが300円です。

P1010998.jpg P1010999.jpg


次回は3月らしいけど調度仕事忙しい時期なのでいけるか微妙です^^;

そして、長くなりましたが3DSケースの試作品できました。
型紙の段階で失敗して急遽革を変更するもまた型紙失敗orz
本当に心折れてしばらくやめようかなって思ったけど嫁さんから注文もらったし作らないと格好つかないってことで失敗のままとりあえず作ってみました。

P1010995.jpg

えっとこれセンターの位置がずれていてベロが真ん中にきていませんw

それと次にこの写真みてください。

P1010996.jpg

ジャストサイズ過ぎましたorz

出来るだけピッタリ目には、作ろうと思ってたんですけどピッタリすぎて出すときに一苦労しますw

と、言うわけでボツですw何か使い道ないかなぁ?

とりあえずもう一度型紙からやり直してまず自分のを作って納得いけば嫁さんのを作ります!
スポンサーサイト

コメント

No title

おお~~~ここにも妄想族が
おやじといっしょだ~~~

いろんな方の作品みると
それだけで勉強になるし
妄想膨らみますよね~~~(笑)

DSケースは使っていくうちに
なじむとかないんですかね~~~??

No title

>おやじさん
やっぱり勉強なりますよね^^
ネットで写真見るだけで勉強になるのに間近で現物見れるなんて鼻血ものですwなんでもそうですが極めてる人ってほんとすごいなって思います。

革は使ってる内に確かになじむかもしれないんですけど今現在いったんケースにいれると出すときのストレス半端ないんですよwまぁセンターもくるってるので思い切ってもう一度自分の作ります。ハギレはめちゃくちゃあるのでw

No title

ピッタリ過ぎだったんだー(^_^;)
そうですよね、ピッタリ過ぎると出せないの(笑)
でもね、内貼りに羊吟なんかを貼っておくと
かなりピッタリでも滑りが良いからなのか出るのよーん♪

イタリアの革って、名前は聞いた事あるけど、実物を見た事は無いんですよねー。
そんなに良い物なんですね。
ちょいと見に行って来ようかしら。。。
もちろん国内で、ですけどね(^_^;)

No title

>maidenさん

そっかー内張りでつるつるした物を張ればよかったんですね^^;でも僕まだ牛と豚しか買ったことないんですよねw羊のどういう革貼ればいいんですか?

僕も商品になってる以外でイタリアの革を実際に見たのは今自分の持ってるオレンジとサンプルの革だけですけど国産のとはあきらかに発色が違うと思いますよ。

maidenさんのご近所でイタリアンレザーおいてるところあるんですか???

No title

僕のショボイブログに
コメントありがとうございました。

ケースピッタリ過ぎましたかw
マチのところ切りこんで、指がかけられるように
してもダメですかね?

僕が今作っている手提げは、タブレットのケース
なんですが、こちらもどうも当初の予定より小さくて
ピチピチになりそうで、モチベーション下がりまくりです(笑)

No title

いや、どこで取り扱ってるのかも知らないっす(^_^;)
名古屋に革の問屋さんがあるから、そこに訊いてみようかと♪
そこに無かったら、東京に行く時に見て来ます(゜∀゜)

No title

>吉田さん
ショボイだなんてとんでもないですよ!カバンも作られていて
すごいです。僕も最初はトートバッグ作るつもりだったんですけど
内布をミシンで縫う技術がないので途中まで作りかけで放置して
る作品がありますw

>マチのところ切りこんで、指がかけられるように
>してもダメですかね?

とりあえず今回のはセンターもずれてるし型紙から作り直すつも
りなのでこれもこのまま放置ですねw吉田さんのブログは革の
技法についても色々参考になるのでこれからじっくり読まさせて
いただきますね^^

タブレットケースですがケース自体の出来が良いなら空のタブレ
ットに何か薄物をまいて少しだけ全体的に大きくしてさらに作った
革のケースを水で濡らしてその中にタブレットを強引にはめこん
で乾かしてから引っ張り出したら革が伸びて楽に取り出せるん
じゃないですかね?でも量産するなら毎回そんなことするより
型紙から修正したほうが楽ですよね^^;

No title

>maidenさん

東京に行くならぜひサライ商事さん行ってみてください。
事前にアポ必要みたいですがインポート物の革が沢山あるそう
でブッテーロやミネルバボックスも僕の知ってる限りではそこで
しか売ってなくて(他に売ってるところもあるかもですがいくら探し
ても探せませんでした)初回は、対面販売しかしてくれないみたい
ですが一度買えば次回から通販でもいけるようです。

僕も東京へ行く機会あれば絶対に行きたいんですけど先立つも
のがなくてwただ、単価とかは電話とかでは教えてくれないみた
いなのでデシいくらくらいするかちょっとわかりませんが^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。